当サイトでは、アコムで審査落ちしない3つのテクニックとキャッシング他社との金利の比較検討術をお伝えしております。3分間でご理解できる内容なので、お申込み前に是非コチラをご覧ください。

アコムでお申込みする前の確認事項

yuudougamen.jpgのサムネイル画像

アコムが支持されている3つの理由

1.審査回答まで最短30分!

アコムでお申込みした場合、本審査の回答までに最短で30分とスピーディーな対応をしてくれるので、お急ぎの場合でもイライラと待つ必要もありません。また、審査前に融資してもらえるか不安であれば5項目入力でお借入可能かわかる「3秒診断」も無料・匿名で受ける事ができます。信用情報に傷も付かないので安心です。

2.来店不要で即日振込もOK!

アコムでは、インターネットからのお申込みは24H365日対応しております。また、ネット上で契約も完了できるのでご来店することなく、プライバシーにも配慮されています。当日中の振り込みを希望される方は、必ず平日の14時までに全ての契約が完了するようにお申込み下さい。最低でも、平日の13時までにはお申込み下さい。

3.アルバイト・パートでも融資可能!

お金を借りる事ができるのは、正社員だけというイメージがあるようですがそうでもありません。アコムでは、アルバイトでもパートでも一定収入が継続的にある方にはご融資を行っております。だから、派遣の方でも安定収入があれば借りれる可能性は非常に高いので、一度借りれるかどうかを判断する「3秒診断」から行ってみても良いでしょう。


アコムに関する借り入れ

button_001.jpg   button_003.jpg

アコムで審査落ちしないテクニックとは?

はじめてアコムで借入しようか検討している時、

「この審査に落ちてしまったらどうしよう・・・。」と何度も頭の中をよぎった事かと思います。
a0002_008490.jpgのサムネイル画像
それもそのはず。
急なご入用でお金を借りざるえない状況で、ようやく決心したのに結果的に審査落ちでダメだったということになるとマズイからです。
 
そんなあなたに、アコムの審査で落ちない為のポイントをしっかりとまとめておきましたので下記の内容をご確認ください。
 
1. 年収申告はバカ正直が一番!
 
あなたは、今までに友達から「年収はどれぐらいなん?」って聞かれて正直に答えたことはありますか?私もしかりですが、誰でも年収を聞かれたら少し多めに盛って見栄をはってしまうのが人間(大人??)というものです。
 
しかし、アコムや消費者金融会社では延長線上の対応は絶対にやめましょう。なぜなら、そのウソが審査落ちの原因となる事も多々あるのからです。
 
では、どうやってあなたの年収がウソと分かるのか?
それは、今まで会社を設立してからの多くの人たちの年収モデルやデーターがあり、かなりの確率であなたの年収ケースを割り当てることができるからです。
 
だから、「年収証明を出さないから、年収を少しごまかしてもいけるだろ!?」という安易な気持ちは、ここで捨て去って下さい。なので、見栄をはることなくバカ正直にあなたの年収を申請しましょう。
 
2. 借入予定金額は年収の10%未満で!
 
あなたが今回、必要としている金額は幾らでしょうか?その金額によっては、審査を通るのが厳しくなる場合もありますので、あなたが初回で借りる事ができる限度額の目安をお伝えします。
 
それは、「あなたの年収金額×0.1(10%)=あなたが借りる事ができる目安の限度額」です。
 
もし、あなたの年収が350万円であれば、年収350万円×0.1(10%)=35万円
この場合、あなたの限度額は最高でも35万円となりますので、この数値よりも少し下げて申請をしましょう。
 
この年収10%程度の目安は、適当に割り出しているのではなく日本の金融庁が賃金業者へのルールとして取り決めている内容なのです。金融庁の事務ガイドラインから抜擢しておきました。
 
nennsyuumeyasu.jpg
 
ですから、この内容は決まっている計算式なので審査に通過したい方は絶対にルールを守ってください。
 
 
3. 他社の借入があっても絶対に申告!
 
もし、あなたが以前にもお金の他社から借りていたのであれば今回新たに融資をお願いするときは、ウソをつかずに正直に告白してください。
なぜなら、あなたが他社で借りた内容(申し込み日時・借入金額・金利・遅延トラブルの有無など)を知っているからです。
 
この情報は、信用情報機関という所で管理されており全ての賃金業者に情報が共有されています。ですから、ココでダメだったからもう一軒と点々と審査のハシゴをしても結果は同じというわけです。
 
ですから、既に情報が共有されているなら隠す必要などありません。むしろ、オープンに言われた方が審査員も人間なので助けてあげたい気持ちになるでしょう。
 
だから、他社での借入があっても絶対に件数や借入合計金額などウソをつかずに、正直に申告しましょう。

見た目の金利で騙されない一生使える比較術とは?

a0002_008504.jpg最近の消費者金融業界も、様々な賃金業法によって金利の改善が行われ適正な数値となってきました。そこで、多く感じるのが「○○%~18.0%」というアコムのような金利表記です。

他社でも多く用いられております。そこで、一般的に注目されているのは「○○%~18.0%」の左側に表記されている最低金利です。多くの場合は、この最低金利のパーセンテージだけを見て判断し、お申し込みを決めています。

実は、それだけで判断しては危険なんです・・・、

なぜなら、この最低金利というのはその会社の最高限度額が出さされた場合に適用される金利だからです。普通、はじめての借り入れの場合は金銭に関する信用情報が無いため融資の限度枠もあなたの年収の10%程度です。

多くの場合が、はじめての限度額として1~50万と言われています。

ですから、あなたが一番注目しなければいけないのは「○○%~18.0%」と記載されている右側の最高金利です。信用情報や実績が無い場合は、たいていが最高金利を適用しますので、この数値が0.1%でも低い会社を選ぶことが大切となってきます。

 

例えば、

金融会社名 金利

acom120-60.gif

アコム

4.7%~18.0%

pro120-60.gif

プロミス

6.3%~17.8%

 

上記の金利比較表をご覧いただければ一目で分かりますが、最高金利が一番低いのがプロミスとなっております。

ですから、初めてのご利用で長期的な返済をしていくなら最高金利の一番低いプロミスを選ぶと良いでしょう。

万が一、あなたが融資枠として100万円が可能な条件が整っている状態であれば、話は別です。

100万円ぐらいの大口融資となってくると、最低金利と最高金利の余幅が大きいアコムを選ぶ方が利率が断然下がる傾向もあります。

 

最後にまとめると・・・

・100万円以上の融資希望であれば・・・、

acomlk.gif

⇒即日融資可能なアコムでのお申込みはこちら!!

・100万円未満の融資希望で初めての借り入れなら・・・、

a468-60.gif

⇒30日間無利息サービスのプロミスのお申込みはこちら!